弟は自閉症

弟は自閉症

弟は自閉症

プロフィール: Rさん、34歳女性、専業主婦(二児の母)

 

弟は32歳。自閉症と知的障害者です。

 

弟の場合は、こだわりがあり、小さいときは、散歩の順番が決まっていました。また怒ると手を噛む癖がありました。2歳になって話すことも出来ず、箸が使えるようになったのは、小学生になってからです。

 

自閉症の軽い子は、学校に通うことが出来るみたいですが、弟は障害者1級だったので、大人になった今でも話すことが出来ないし、小学生からずっと養護学校がある施設に入所していました。

 

大変なことは、必ず誰かの付き添いがいることだと思います。また自閉症の理解がまだまだなく、他の大人に怒鳴られることもありました。家族の協力もないと辛いです。弟は信号も理解出来ないのに、目を少し離しただけで家を飛び出していなくなってしまうのです。

 

近所の方が見かけたと教えてくれることはあっても、捕まえてくれることはありませんでした。だからいつ交通事故に遭うかわかりません。弟が施設に入るまで母はとても苦労したと思います。

 

現在弟は、病気になり、病院の施設に入っています。わたしは、今は面倒見なくても、両親が亡くなったら弟のことお願いと言われています。

 

弟は、不得意なことが多いですが、パズルは得意です。特に好きな乗り物系のパズル。

 

普通の子供と比べて自閉症の子は、覚えることもゆっくりだし、親は焦るかも知れません。でもほんのちょっとでも出来るようになると、とても嬉しいです。そして幾つになっても純粋な目をしていて可愛いです。私は弟のことをでっかいけど、小さな子供だと思ってます。

 

私が育てたわけではないので、両親の苦労は見てきたけど、苦悩まではわからないと思います。

 

自閉症の症状は様々。普通の小学校に行き、大人になり働いている子もいます。だから自閉症をもっと知って理解して欲しい。子供達は敏感です。大人が差別すると伝わると思います。

スポンサーリンク