自閉症 仕事 本

自閉症の豆知識

自閉症の豆知識について

自閉症の豆知識についての記事一覧になります。

自閉症の豆知識記事一覧

自閉症の有名人・芸能人

自閉症も1つの才能である日本でも、スポーツ選手、歌手、俳優、作詞家、画家等、多くの人にその名を知られながら、活躍している有名人がたくさんおられます。その中には、仕事に成功していながらも、高機能自閉症やアスペルガー症候群を疑われる人も大勢います。現在100人に1人と言われる自閉症ですから、芸能人や有名...

≫続きを読む

芸能人の自閉症の子供

自閉症の子供を持つ芸能人芸能人は、度々さまざまな噂が流れますが、芸能人や著名人の子供が自閉症であるという噂も耳にすることがあります。しかしながら、本人がそれを公表したのではなく、メディアによって浮上した話であり、実際のところはっきりしたことは言えません。しかし、可能性としては芸能人でも自閉症の子供を...

≫続きを読む

自閉症スペクトラム指数とは

自閉症スペクトラム指数とはAQとも呼ばれており、自閉度の指数を表わす基準の1つとして用いられています。これは、成人を対象としており、自己回答で診断する方式です。自閉症スペクトラム指数の基準だけでは自閉症だと断定することはできませんが、あくまでも診断の目安として活用されています。自閉症スペクトラム指数...

≫続きを読む

自閉症の将来の不安

自閉症の方の将来に対しての不安自閉症だと診断されたとき、多くの親が心配するのは将来のことでしょう。乳幼児期に自閉症だとわかった時、幼稚園や小学校の進学についての悩み、それが解決され、年齢を重ねていくと就職や職業、社会的な自立に対しての不安、それだけではなく、いずれは高齢になりゆく両親に代わって見守っ...

≫続きを読む

自閉症の顔つきの特徴

自閉症の人の顔つきには特徴がある?最近、インターネットで「自閉症の人の顔の特徴」、「ダウン症の人の顔の特徴」、「注意欠陥多動性障害の顔の特徴」等が記載されていることがありますが、全ての人がそうであるわけではありません。ダウン症の場合には特徴的な顔つきで知られていますが、自閉症の方も顔のパーツを分けて...

≫続きを読む

自閉症の兄弟

兄弟に自閉症の方がおられると自閉症を抱える人が家族にいると、家族は或いは兄弟にも多くの影響を与えることでしょう。例えば、小学生になると兄弟に障害者がいることでいじめに合わないか、周囲から偏見を持たれないか等、保護者にとっては心配なことです。自閉症を抱える本人だけではなく偏見を持たれる可能性は否定でき...

≫続きを読む

自閉症と天才

自閉症と特別な才能自閉症の方の中には、特別な才能を持っている言わば「天才」と呼ばれる人がおられます。自閉症の方全ての人に当てはまるわけではありませんが、自閉症の特徴である感覚の障害が優れた能力を発揮することもあります。例えば、亡くなられた日本を代表する山下清画伯は視覚の感覚が普通の人とは違っていたよ...

≫続きを読む

自閉症の本

自閉症についての本自閉症についての本は、数多く出版されています。自閉症の子供との関わり方や育て方、教育等はどこの本屋さんに行っても並んでいるのではないかと思います。参考になる本もあれば、専門用語が羅列されていて難しくて理解出来ない本等、さまざまだと思いますが、読んでいて苦にならず、共感できる本が楽な...

≫続きを読む

自閉症の映画

自閉症の人がモデルとなった映画近年、多くの映画が製作されている中で自閉症の人やその家族をモデルにした映画がいくつか公開されました。自閉症を周囲に知ってもらう啓発活動としても、道徳心を養う為にも子供から大人まで観て学ぶ機会になるものだと思います。現在は、特別支援教育が主となり、自閉症やその他の発達障害...

≫続きを読む

自閉症と思春期の問題

自閉症の子供が抱える思春期の問題思春期になると自閉症の子供たちだけでなく、障害を抱えていない健常者だって気持ちに波があったり、体調が優れなかったり、反抗期という壁にぶつかることも少なくありません。しかし、自閉症の子どもの思春期の問題は人と違う複雑さが生じてしまいます。生まれながらに持つ自閉症の症状は...

≫続きを読む

高齢者の自閉症

高齢者の自閉症とは自閉症は、近年注目されてきた障害であり、昔はほとんどいなかったと言われています。というよりも、自閉症の基準が広域に渡るものになり、近年自閉症が増えた原因にもなっていますが、実は、現在も高齢者に自閉症と思われる人もおられるのです。と言うのは、過去にしっかりした診断を受けていないものの...

≫続きを読む

自閉症と才能

自閉症の人が持つ特別な才能自閉症の中には、高機能自閉症と呼ばれる、知的障害のない人たちやサヴァン症候群と呼ばれる天才とも呼ばれるほど優れた才能を持つ人たちもいます。言語的なコミュニケーション能力が乏しくても、社会性がなくても、こだわりが強くても、何か1つ特別な才能を備えている天才と呼ばれている人も少...

≫続きを読む

自閉症と差別の問題

自閉症と母親の育て方自閉症は、これまでさまざまな偏見を受けてきた障害です。中でも、自閉症の原因は母親の育て方にあると言われていた時代もあり「愛情不足」、「虐待をしている」等と言われ、責められてきた障害です。しかし、実際にはそのようなことは関係なく、先天性の病気であることがわかっています。現在でも、高...

≫続きを読む

自閉症と妊娠

妊娠と自閉症の関係自閉症の原因は、まだ解明されていない部分が多数あるのですが、原因にはいろんな説があります。例えば、男性の年齢が高齢になるにつれて自閉症児が生まれる確率が高くなること、妊娠中に葉酸を摂取し、必要なビタミンを取り入れることで自閉症の発症頻度が減るということもわかっています。また、妊娠中...

≫続きを読む

自閉症と犯罪

自閉症の人は犯罪者になる確立が高い?近年、自閉症を含め、発達障害児の少年犯罪が取り上げられるニュースが後をたちません。自閉症やアスペルガー症候群をはじめとする発達障害者は、犯罪者になる確率が高いという心配を抱いていなければならないのでしょか?筆者は、大学で精神保健福祉学を学んできましたが、障害者を擁...

≫続きを読む

自閉症とひきこもりの違い

自閉症=ひきこもりではない「自閉症」その名前の響きから、ひきこもりが主な症状だと勘違いされやすいこの病気は、主な症状がひきこもりというわけではありません。自閉症は100人に1人ほど存在すると言われています。自閉症を抱えている人の程度は人それぞれで異なります。また、自閉的傾向が高い人から人懐っこい人ま...

≫続きを読む

自閉症と予防接種の関係

自閉症の原因に予防接種は関係ある?乳児期の早くから自閉症と診断される子供や、だいぶ後に自閉症と診断される子供がおり、それぞれの原因は違うという考え方がありました。これまで、普通に成長しており、乳幼児健診でも、なんの異常も見つからなかったのに、突然ある日、自閉症を疑われた例もあります。また、普通に成長...

≫続きを読む

自閉症の漫画

自閉症の漫画といえば「光とともに」を思い出す人が多いのではないでしょうか。漫画の原作を2004年にドラマ化されました。原作者の次男の幼稚園に通っていた自閉症の男の子のエピソードが元になっている作品です。光とともにから見る自閉症の偏見2005年に発達障害支援法ができる前の2004年の頃は、自閉症の知識...

≫続きを読む

世界自閉症啓発デーとは

毎年4月2日は世界自閉症啓発デーと定めています。世界自閉症啓発デーは2007年12月18日た開催された国連総会によりカタール国王王妃の呼びかけにより決議されました。世界自閉症啓発デーの目的は自閉症の理解、支援を呼びかけ自閉症の人が暮らせる社会を作ること。お互いを理解して生きてく社会になるための活動を...

≫続きを読む

自閉症の画家

自閉症の人にのなかには絵の才能が開花することもあります。よく知られている画家といえば「裸の大将」と呼ばれている山下清。ドラマを見てると、いつもどこかに放浪しながら絵を描いているシーンを覚えています。実際は旅から帰ってきて、自宅で絵を描いていたと言われています。それだけ、視覚優位による映像記憶がずば抜...

≫続きを読む

自閉症の作家

自閉症の画家もいれば作家もいるということで、作家についても触れていきたいと思います。最近はパソコンで文章を打つことで周囲の支援もなくコミュニケーションが可能になってきたという事例があるのです。自閉症の作家自閉症の人の才能はいろいろなところで開花します。文章を書くことが得意な人もいて、その中で作家とし...

≫続きを読む

自閉症と電車

自閉症の人は乗り物が好きな人が多いのでしょうか。男の子はバスの運転手 電車の運転手、飛行機のパイロットに憧れるものです。時刻表をオウム返しで発し続ける人を見かけ時にどうして電車が好きなんだろうと不思議に思いました。発着のベルとか怖くないのでしょうか。自閉症と電車の関係について見ていきましょう。自閉症...

≫続きを読む

自閉症で美人はいるのか

外見でどうこう言うのは偏見になるのではと悩みましたが、自閉症の個性の範囲で見てきたいと思います。美人は一般の人でもいますし、自閉症の人でも同じことが言えるのでないでしょうか。「自閉症に美人が多い」というワードを調べてみると気になるワードを見つけたのです。自閉症は美人が多いある精神科医が「自閉症や発達...

≫続きを読む

自閉症とピアノ

自閉症の療育のひとつに音楽療法があります。音楽療法はピアノを弾くことで応用力の伸ばすことと、自分のこだわりを軽減する効果があるのです。自閉症が向いている職業で音楽家。音楽療法で才能を開花させた人がいるという証ですね。ピアノに興味を持つ環境を作る音楽療法は、他の療育よりパニックなることが多いそうです。...

≫続きを読む

スポンサーリンク