自閉症と学校

自閉症と学校

自閉症と学校について

自閉症と学校についての記事一覧になります。

自閉症と学校記事一覧

自閉症と学校生活

自閉症の子どもの学校生活はどのように過ごしているのでしょうか。学校側も自閉症の子どもを受け入れる体制を整えないといけない場合もあり、稀にニュースに取り上げられます。学校側と家庭と療育施設とどう連携させるのかが今後の課題になることでしょう。普通にこだわらない学校生活は協調性と対人コミュニケーションを養...

≫続きを読む

自閉症と保育園

自閉症の子どもが保育園に入園すると、保育園側は否定的になるという事例があります。アメリカのように法律で保護されたり、「権利」でモノをいう国ではない日本は自閉症は障害持った子を受け入れなくない風潮があります。保育園ではなく、療育施設で保育士さんが勤務してきる事例もあり自閉症の子どもは保育園に通う機会は...

≫続きを読む

小学生の自閉症

小学生になると、自閉症の子どもたちを受け入れる環境が大きく変わっていきます。自身が通っていた小学校には特別学級が一クラスあり、自閉症の友達が在籍していたことを記憶しています。特別学級は楽しいところ?昔の記憶なため曖昧な点がありますが、普通学級のクラスに通う友達から見れば「楽しい遊び場」という風に見て...

≫続きを読む

中学生の自閉症

自閉症の人は偏食気味と報告されています。特に中学生になると、偏った食事ばかりすると「キレ」やすくなる傾向があると自慰行為が目立つようになります。一般の中学生も同じですが、自慰行為がいつまでも行って困っている事例が多いようです。自閉症の中学生の特徴忘れ物が多くなるスケジュール管理ができなくなる対人コミ...

≫続きを読む

高校生の自閉症

自閉症の人が高校生になるとどのような特徴がでてくるのでしょうか。高校生になると思春期も終わり精神的に落ち着く時期です。どのような心の変化が見られるのか見てきましょう。自閉症の高校生の特徴とは仲間意識が確立してくる仲間以外の人を敵視しなくなるスポーツをしていると、相手チームとの交流をする仲間意識の変化...

≫続きを読む

自閉症児を普通学級に通わせることについて

自閉症児ご普通学級に通うことは今の段階ではとても難しいことではないでしょうか。特別学級があっても「迷惑」という保護者も少なからずいるからです。クラスに溶け込めない特別学級がある小学校に通っていたため、自閉症の友達が何人かいました。彼らを見ると大きい2歳か3歳児。男の子だと力があるため、パニックを起こ...

≫続きを読む

スポンサーリンク