自閉症の特徴

自閉症の特徴

自閉症の特徴について

自閉症の特徴についての記事一覧になります。

自閉症の特徴記事一覧

自閉症の男女比率

自閉症は人口の約1%(2013年)。年々自閉症の人は増加していると言われています。世界的に見ても自閉症になる確率が高いのは男子が高く、割合で示すと男4:女1。重度の自閉症者の割合は1000人に1人。軽度の自閉症は100人に1人と推定されています。この比率は世界的に見ても同じ比率であること。男女比の差...

≫続きを読む

自閉症には特有の目つきがある?

通常の人と自閉症の人の区別があるのか。ダウン症の人は顔に特徴がはっきり出ていますが、自閉症もよく観察すると目が違うんです。自閉症の目つきについて自閉症の特徴として人と目を合わせなようとしません。目の前にいる人が誰なのか判断できないからです。そのため、目の前にいる人が自分の母親であれば母親の目をしっか...

≫続きを読む

自閉症とテレビの影響

「テレビを見すぎると自閉症になる」という話を聞いたことがあります。自閉症というのは先天性脳機能障害なため、後天性で起こることは考えられません。自閉症特有の情報伝達における要因が1人歩きをしていると思われます。自閉症は目から映る情報が全て25年前に、と小学校の特別支援学級に通う男の子が当時テレビで放送...

≫続きを読む

自閉症と運動機能

運動会のかけっこで足が速い子や遅い子が出てきます。自閉症の子どもは足が遅い、運動全般が苦手で運動会が嫌だと泣き出す子もいるんだとか。自閉症は神経の伝達が低下しているため、情報機能の他に運動機能も低下しているということがわかります。運動機能の低下と自閉症自閉症は訓練をしないとトイレに行って用を足す、服...

≫続きを読む

自閉症の人の世界の見え方

自閉症の人の世界はどのように見えているのか。自閉症の人の絵は素晴らしいと言われていくるらいメルヘンな世界なのでしょうか。それとも闇に閉ざされた暗黒の世界の見え方をしているのか。自閉症の人が生活している世界を体感できる方法があるのです。自閉症の人の世界とは自閉症の人がどんな世界に生きているのかを理解す...

≫続きを読む

自閉症の人は笑わないのか

自閉症の症状を赤ちゃんの頃に気づく家族があるように、健常者とは違う何かが表に出ていることがあります。特に赤ちゃんの頃は、喜怒哀楽が強く、泣いたり笑ったりして家族とのコミュニケーションをとることを強く意識していると、自閉症の赤ちゃんの特徴に「笑わない」という焦点を置いてしまい偏見が生まれるリスクが出て...

≫続きを読む

自閉症の人は方言を話さない傾向にある?

日本国内に住んでいれば生まれた地域の方言で会話したり、つい方言が出てしまうことがあるでしょう。青森県の弘前大学の研究で「自閉症の人は方言を話さない」という発表がありました。家族や療育施設の関係者が方言を話すことにより自閉症の人が混乱してしまう恐れがあると研究により分かってきたのです。研究により自閉症...

≫続きを読む

自閉症の絵画の特徴

自閉症の人の絵画はとても細かく、繊細、明るいのが特徴です。自閉症のこだわりが絵画にプラスとして生きているのは個展を見ると納得してしまいますよね。自閉症の絵画の特徴自閉症の人は視覚優位の人が多いため、目から見える世界をそのまま絵にしてしまうケースがあります。何も変哲もない野原が自閉症の人は光が輝いてい...

≫続きを読む

自閉症になる確率・割合

自閉症は1950年頃の日本は存在していなかったというデータがあります。ということは自閉症の人が増加傾向であると物語っています。自閉症になる確率とは自閉症になる確率は1990年代から世界規模で一気に増加していて1万人に60人の割合で自閉症にる人が存在するということが分かりました。しかも男性の方が発症率...

≫続きを読む

自閉症と寿命

自閉症の寿命が健常者より短いというデータが注目されています。スウェーデンのカロリンカス研究所が発表したもので、その要因が衝撃なものでした。自閉症が短命な理由スウェーデンのカロリンカス研究所が「自閉症の人は健康な人の寿命に比べて平均18年も寿命が短い」というものです。その背景には自閉症の人のなかにはさ...

≫続きを読む

自閉症の女の子・女性

世界的に見ても自閉症は男の子に発症する割合が多いと言われています。その理由として脳の働きが男性、女性と異なるため自閉症の症状が現れる時期が男性よりも遅いと研究で明らかになっています。女の子の自閉症の症状が出るのは4歳くらいとデータが物語っているのではないでしょうか。女性の自閉症の症状が遅れる理由女性...

≫続きを読む

自閉症の脳の特徴

先天性脳機能障害である自閉症。脳の伝達やコミュニケーションの機能がうまく動かないと言われています。そのため、コミュニケーション能力、会話、聴覚、味覚など極端に鋭かったり、鈍かったり個性とひとくくりするのが難しいかもしれません。サイコパスのように脳の機能が研究によってどの機能が乏しいかはっきりしていま...

≫続きを読む

自閉症とミラーニューロン

ミラーニューロンとはサル、チーパンジー、ゴリラ、ヒトの霊長類などに見られる細胞です。「ものまね細胞」とも呼ばれている細胞で、ものまね細胞のおかげで私たちは人の痛みは気持ちを共感できると言われています。一例をあげると、「もらい泣きする」「あくびがうつる。」「成功した人の話を聞くと、自分も成功するのでは...

≫続きを読む

自閉症の会話・コミュニケーションの特徴

自閉症の人の会話は一言でいうと「一方通行」です。耳からの情報が脳に伝達ができないため、会話を会話として認識していないため、小さい頃からトレーニングを行う流れです。自閉症の会話の特徴とは自閉症の会話の特徴は主に2つの障害が生じます。1つは上記に書いた会話の一方通行。もう1つは自分しか分からない「こだわ...

≫続きを読む

スポンサーリンク